*

2016年3月

息子の試合

昨日ね、息子が初めて空手の試合に出たんですよ。道場に入って4年目。やっとです。
いろんな流派があるのでしょうが、彼がやっているのは極真カラテなので、すんどめなしのガチ勝負。サポーターとヘッドガードつけているとは言え、かなりの激戦。
大きい大会じゃないけど、緊張するよねー(・・;)
違う道場の会ったこともない相手といきなり戦うわけだし。でもね、ずっと試合に出たかったんだって、息子は。だから、緊張してもちょっとビビっても、やっぱり張り切っていたんだな。
ただねー。待ち時間が長い!
少年部は試合は一分間で、延長も一分。最高でも1試合につき二分しか戦わない。勝ち抜けなければ、三時間待って一分でおしまいなんだよ!
どっかの病院か?!って感じだよね。
そういや、この前先生にリアップは効かないんだって聞いてびっくりしたな。
待ち時間をどう過ごすかって、結構大事。息子の友達は、道場の友達同士で鬼ごっことかして体を温めている(やりすぎて消耗ってパターンもあり)。シャドウで技を確認している人もいる。
そんな中、我が息子は、、
娘が暇潰しに持参した折り紙で、一心不乱に鳩を折り続けていました(´Д`)鉛筆で目とか描いちゃってさ。楽しそうじゃんか!( ̄▽ ̄;)
試合に呼ばれる頃にはそこらじゅう鳩まみれでしたけど?!そんな平和のシンボルを黙々と折り続けた息子は、平和とは程遠い激戦をなんとか制して一回戦は突破しました\(^o^)/
二回戦は更なる激闘の後、惜敗。。
めっちゃ泣いてた。
悔し泣き、こんなに泣いたの初めてかもしれないな。初試合、初勝利、初敗北。
次も頑張ろう!!
息子よ、君が頑張りたいって言うなら、応援するぞ!


最近の記事